奥道後ゴルフクラブを知る コースを知る オリジナル会員 コンペ情報 利用者特典 予約をする
四季の花(花暦)
クラブハウス
奥道後ゴルフクラブについて
利用料金
アクセス

四季の花ギャラリー(秋)


草木が芽吹くこの季節は、奥道後ゴルフクラブでも一番花々が咲き乱れる時期でもあります。
その他の季節はこちら 春 夏 秋 冬

以下の文字をクリックすると各花の説明に移動します。

クロガネモチ/実 3番・6番・13番・14番・16番ホール 見ごろ 10月初旬

クロガネモチ写真

作家・今東光先生が心酔していた幕末・天保の義人と言われたの大阪奉行所の与力・大塩平八郎ゆかりの木を自宅の庭に集めておいたものを、今先生の希望で奥道後ゴルフクラブへ移植したものです。残念ながら一番の巨木は枯れてしまいましたが、3番ティーグランド横には「クロガネモチの森」と名を付け残っております。6番のグリーンにも巨木が初秋の季節に真っ赤な実をたわわに実らせ威風を誇っております。

コース図

コース図

コース紹介(3番ホール)はこちら

コース紹介(6番ホール)はこちら

コース紹介(13番ホール)はこちら

コース紹介(14番ホール)はこちら

コース紹介(16番ホール)はこちら

花梨(カリン)/実 9番ホール 見ごろ 11月上旬から11月下旬

花梨の実写真

春にはピンクの小さな花を咲かせる「花梨(カリン)」も秋に実る「実」の方で名前が通っている。その実は香りがとても良く、芳香剤の代役も務められるほど。しかし、固く酸味も強いため食用には不向き。果実酒やジャムにするととても美味しくなる。その上、蜂蜜に漬けたジュースは喉の薬としても愛用されている。

コース図

コース紹介(9番ホール)はこちら

金木犀(キンモクセイ) 16番ホール 見ごろ 9月中旬から10月下旬

金木犀写真

金木犀写真

作家・平岩弓枝先生がとっても好きな木です。風に乗ってその芳しい香りが漂ってくると、本格的な秋の到来を告げる季節となります。16番には山茶花の木々に囲まれて、目立ちませんがその香りはプレーヤーに癒しのひと時をプレゼントします。

コース図

コース紹介(16番ホール)はこちら

石榴(ザクロ) 8番ホール 見ごろ 9月初旬から10月初旬

石榴写真

7番グリーンと8番ティーグランドの間と8番コースの左右に「百日紅」と一緒に真っ赤な花が咲き、秋の味覚がたわわに実る石榴(ザクロ)が群立しています。作家・戸川幸夫先生がこよなく愛した木で、その朱赤と濃いオレンジの混ざり合った色は、一際目立ちます。実が熟すと、パックリと割れた中には真っ赤な実が詰まり、甘酸っぱい味は郷愁をそそる味がします。

コース図

コース紹介(8番ホール)はこちら

紅葉 4番・9番ホール 見ごろ 10月下旬から11月下旬

紅葉写真

紅葉写真

もともと奥道後ゴルフクラブは二つの山を削って平らにし、コースを創り上げたものです。従って従来の山の木は1本もありません。秋を象徴する紅葉や楓、漆なども残された僅かな山の斜面にすべて植樹されたものです。4番と9番の谷越えの山には当時に植樹された紅葉が、今ではすっかり秋の名物として定着してまいりました。

コース図

コース紹介(4番ホール)はこちら

コース紹介(9番ホール)はこちら

山茶花(サザンカ) 12番・16番ホール 見ごろ 11月初旬から2月中旬

山茶花写真

山茶花写真

紅葉に押されっぱなしの晩秋に赤・白・ピンクに咲く「山茶花」は冬の到来を告げる花です。奥道後ゴルフクラブには2種類の「山茶花」が咲きます。12番にはカート道の側に生垣のように咲き、まるでOBを誘うかのように咲いています。そして、ショートホール16番ではまるで「山茶花の森」のように沢山の木々が茂っています。椿の花と違って山茶花は花びらが散ります。落花の時期にはまるで赤い絨毯を敷き詰めたよう一面真っ赤な海のようになります。

コース図

コース紹介(12番ホール)はこちら

コース紹介(16番ホール)はこちら

百日紅(サルスベリ) 7番ホール 見ごろ 7月後半から10月初旬

百日紅写真

百日紅写真

百日紅の由来は約100日間(3ヶ月)花が咲くことからきています。実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて咲くため、咲き続けているように見えるのですが、しかし成長はとても遅く、巨大な幹になるには想像出来ないくらいの年月を経ているのです。このホールの百日紅は作家・今東光先生の言葉「歴史は金で買え」の通り、日本各地から作家の方々が集めたものです。特にティーグランドの大木は樹齢400年とも500年とも言われる古木です。その他にも数百年の樹齢を誇る古木とともにこのホールには4,000本を超える百日紅が晩夏の季節を彩りその最盛期には別天地の様相を呈しています。

コース図

コース紹介(7番ホール)はこちら

秋桜(コスモス) 9番ホール 見ごろ 10月下旬から11月下旬

コスモス写真

コスモスは、キク科コスモス属の総称で、秋に桃色・白・赤などの花を咲かせます。花は本来一重咲きですが、舌状花が丸まったものや、八重咲きなどの品種も作り出されています。原産地はメキシコの高原地帯で、18世紀末にスペインマドリードの植物園に送られ、コスモスと名付けられたといわれます。日本には明治20年頃に渡来したと言われています。

コース図

コース紹介(9番ホール)はこちら


文字をクリックすると移動します。

四季の花ギャラリー(冬)はこちら

コース紹介(コースを知る)はこちら

TOPに戻る

Copyright (C) 2008 Okudogo Golf Club. All Rights Reserved.