奥道後ゴルフクラブを知る コースを知る オリジナル会員 コンペ情報 利用者特典 予約をする
奥道後ゴルフクラブ物語
四季の花(花暦)
クラブハウス
奥道後ゴルフクラブについて
利用料金
アクセス

青木功プロとの物語

文字をクリックすると移動します。
作家・柴田錬三郎との物語

青木功プロと坪内

青木功プロと坪内
 奥道後ゴルフクラブは、私にとって縁起のよい思い出のゴルフ場です。私はかつて世界的なプレーヤーを目指して何度となく海外遠征に挑戦したが、優勝できなかった。そんな時、坪内壽夫さんの伝説を耳にし坪内さんを尋ねました。
  伝説とは、坪内さんがゴルフを始めた頃、上達への早道と練習に励みにと、井関農機社長の井関邦三郎さんとの大きな賭けをして試合を続けたそうです。坪内さんが瀬戸際に追い込まれ雌雄を決する日、彼の体調は最悪でした。ところが、坪内さんのスコアは悪くなるどころか日頃の実力以上に好調で、井関さんに勝ったのです。井関さんは悔しさの余り以後ゴルフはやめたそうです。
  何故、坪内さんは最悪の状態でありながらプレッシャーに負けずに勝てたのか、私は大変興味をそそられました。
  坪内さんは「負けを覚悟して軽く打った」と、その心境を話され、スポーツにも通じる経営哲学を1週間にわたり伝授して下さった。その後、私はアメリカツアーで念願の優勝を勝ち取ることができました。友人であるアメリカ大リーグのピート・ローズに話すと彼もまた「武士道精神」を学びに坪内さんを訪ねました。
  私はスランプに陥る度に、この素晴らしいゴルフ場で坪内さんから教えを受けました。世界の五指に入るコースでしょう。坪内さんの精神と縁起の良いゴルフ場は常に私の心にあります。
青木 功


 

文字をクリックすると移動します。
作家・柴田錬三郎との物語

TOPに戻る

Copyright (C) 2008 Okudogo Golf Club. All Rights Reserved.